<< 絞れない「福島記念」と「オーロC」はこっそりとw | main | マイPOG馬・・・ >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

TOPへ
- | - | - | 応援! ブログ村ランキング

スイープちゃんすごい鬼脚!「エリザベス女王杯」結果

いやー、スイープちゃん、すごい脚でしたねー。
毎週そんな事言ってるような気がしますがw
あそこから届くなんて、ディープインパクト並です。
是非、引退したらデュランダルか、ディープと結婚して欲しいものだwテレグノシスもいたか。
スーパーホースが生まれそうw
今日は、馬場入りもゲートもスムーズで、大丈夫と思いました。

オースミハルカちゃん。
パドック見て入れるかどうか判断しようと思ってたのに、
例によってremiちゃんからの電話で見損ねた・・・
なので、買い目に残しました。それが良かった。
まあ。NHKの朝ドラが「はるか」なので、なんとなく気になっていましたが。
もう少しで逃げ残りでした。
一週前追いきりでは ? でしたが、立て直しましたね。

そして、アドマイヤグルーヴ
やはりココ目標でしたか。前走17着が信じられないほど。
でも、みなさん、結構買っていらっしゃったみたいですね。さすが。
ワタシも不気味なので押さえてありました。
1着8番 スイープトウショウ 2番人気
2着 1番 オースミハルカ   5番人気
3着 3番 アドマイヤグルーヴ 4番人気

4着 14番 ヤマニンシュクル  8番人気
5着 11番 エアメサイア    1番人気

8着 12番 ヤマニンアラバスタ 3番人気
12着 7番 マイティーカラー  13番人気
14着 16番 マイネサマンサ   11番人気
17着 17番 レクレドール    6番人気

ヤマニンシュクルちゃんも力ありますね。
伊達に、スイープちゃんの秋華賞2着とってません。
順調なら、来年のエリザベス女王杯も目が離せません。

エアメサちゃん、思った通りになってしまいました。
去年のスイープちゃんのよう。やはり疲れがあったのでしょうか。
スイープちゃんの後ろにいた時点でダメかもと思いましたね。
菊花賞のシックスセンスみたく。

アラバスタちゃんは、輸送減りかなあ。
一週前に仕上がっちゃってたかも。

マイティーカラー  マイネサマンサ レクレドールちゃんたちはやはりG1では荷が重かった?


それにしても、今日のパドックは見にくかった・・・
アレじゃあ、買い目減らせませんでした。

来週はマイルCS。
また、すごい鬼脚って書くことになるのかしらw
それとも・・・

福島記念も、ゲット。でも流しすぎw
オーロCは、シンボリグランとグランリーオで軸迷ってて、失敗。
斤量からもシンボリグランにするべきだったなあ・・・反省。
TOPへ
2005年競馬 | comments(0) | trackbacks(15) | 応援! ブログ村ランキング

スポンサーサイト

TOPへ
- | - | - | 応援! ブログ村ランキング
comments
Comment
It comments.









comments comments
Trackback URL of This Entry
http://luckyapple.jugem.cc/trackback/628
Trackback
というわけで、結局はスイープトウショウの凄さだけが際立ったレースだったといっても過言ではないレース。4コーナーから直線に向いた所では、ちょうどレクレドールとアドマイヤグルーヴの間に1頭くらい通れそうな隙間があったものの、池添Jが巧くそこにスイープトウ
TOPへ
気の向くままに思うまま | 2005/11/14 00:53
京都 11R G?エリザベス女王杯 結果1着
TOPへ
彩の国こうのす競馬BLOG | 2005/11/14 02:01
1〜5着馬の血統を見ながら【エリザベス女王杯】を振り返ります。
TOPへ
【血統フェスティバル】blog | 2005/11/14 09:56
1 スイープトウショウ 2:12.5 2 オースミハルカ 1/2 3 アドマイヤグルーヴ 2.1/2 宝塚制覇は伊達じゃなかったです。 ゴール前豪脚にて戴冠。 池添騎手のコメントで「気疲れしました」には笑いました。 まさかの大逃げハルカが2着。 逃げ宣言をしたのは知ってましたが
TOPへ
馬株-umakabu- | 2005/11/14 12:57
牝馬No.1を決める第30回エリザベス女王杯は ◎スイープトウショウが逃げ粘る△オースミハルカを 直線猛追3F33.2秒の豪脚で差し切り優勝しました。
TOPへ
[混]ミックスランチ | 2005/11/14 18:50
  これだけ見当ハズレだと気持ちがいいものです。   1着 スイープトウショウ・・スタートで半馬身出遅れるも流れに逆らわず最内へ。直線を向くまで内で溜め続け直線を向いても手応え抜群で進出しアドグルがスパートしてから外に出して満を持しての追い出し。そこ
TOPへ
打ち上げ花火 | 2005/11/14 20:57
今日はスイープ馬場入りもゲート入りもすべてすんなり。これは勝ったも同然。レースはあわやというところがあったが。オースミハルカは自分の競馬に徹して昨年同様2着。前半ちょっとかかり気味に見えたので堪えたのか。ラストもう一伸びあれば。。。アドマイヤグルーヴ
TOPへ
[踊]Dance!Dance!Dance! | 2005/11/14 21:10
 スイ
TOPへ
Re:F's blogroom | 2005/11/14 21:57
エリザベス女王杯(G1)結果 ◎ 11.エアメサイヤ(武豊)5着 ○ 13.サミットヴィル(サンダ)16着 △ 01.オースミハルカ(川島信)2着 □ 08.スイープトウショウ(池添)1着 3着、03.アドマイヤグルーヴ(上村)、やはり牝馬限定では力上でしたか。 オー
TOPへ
LUCKY STRIKE | 2005/11/15 00:56
さて中休みが明けて今週から再び秋のGI戦線が始まります。再開の口火を切るのは牝馬のチャンピオン決定戦、エリザベス女王杯です。テレビではファン投票で「思い出のエリザベス女王
TOPへ
blog不眠飛行 | 2005/11/15 01:27
エリザベス女王杯 最後の直線は菊花賞みたいでした。1着はスイープトウショウ。おめでとう。前走が上がり32秒台の反動がきになったんだけど…関係ありませんでした。オースミハルカの川島騎手は惜しかった。G?初勝利が〜。直線でまっすぐ走ってたらなあ。でも風
TOPへ
ボルジャノン厩舎 | 2005/11/15 18:22
 池添のバホー!  大体G1で牡馬相手に勝てる馬が牝馬となら戦える!っていう子が集まった牝馬戦に出てくるなんてイヤガラセか!素直に有馬行きなさいよ!  と、印をつけているのにも非難を浴びせてしまうのは、スイープの1着付け3連単を買ってないからなんです
TOPへ
何も言えなくて・・・さまぁ〜 | 2005/11/15 20:49
直線では菊花賞のジャパンvsディープを思い出させられた今年のエリ女。正直言って「どの馬もオースミハルカに届かない・・」と思いました。が、やはりこの馬だけは・・このスイープ
TOPへ
■soliloquy■ | 2005/11/16 00:04
エ女王杯(GI) 結果 スイープトウショウが女傑の力を見せつけ完勝!!一旦前が詰まりかけましたが、外へ出すと、もう一度伸びました。やはり牝馬では抜けてますね〜。 オースミハルカは展開に助けられたものの自分の力は出し切った2着でした。あれだけ楽に道中逃
TOPへ
THE MIDDLE WAY −競馬、野球、音楽のブログ− | 2005/11/16 13:30
珍しく馬場入りもスマートだったし、 ゲートインも問題ないしで、あぁスイープトウシ...
TOPへ
イーヅカワールド | 2005/11/19 11:02
comments
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
adminrssstom
About
Selected Entry
Recent Comment
Recent Trackback
Categories
Archives
Links

Google AdSense


My blog list
amazon
メールフォーム
楽天


アニメをみるなら楽天ダウンロード!「ガンダム」など人気タイトルや名作シリーズが充実!無料試聴版も満載!『マクロスF(フロンティア)』『ネット版仮面ライダー裏キバ』昔のサンライズ系結構あります。
qrcode
↑ケータイで読む↑

Recommend
31
31 (JUGEMレビュー »)
STARDUST REVUE
穴  HOLES
穴 HOLES (JUGEMレビュー »)
ルイス・ サッカー
いやー、コレ面白い。
一気に読んでしまいます。
そして、読後すっきり♪
RCAスウィング!100
RCAスウィング!100 (JUGEMレビュー »)
オムニバス, ザ・ニュー・グレン・ミラー・オーケストラ
デューク・エリントン、グレン・ミラー、ベニー・グッドマンなどスウィングを代表するアーティストの名曲を集めた究極のスウィング・コンピレーション。豪華6枚組100曲収録で税込み¥3,150!これは買い♪
楽園のしっぽ
楽園のしっぽ (JUGEMレビュー »)
村山 由佳
表紙の写真を見るだけでワタシは幸せになります。
本の中の写真を見るとさらに
はっぴぃ。
もちろんエッセイも面白いです。