<< 今、読んでみたい本と好きな本 | main | 最強ダイエットの店 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

TOPへ
- | - | - | 応援! ブログ村ランキング

続・佐世保小6同級生殺害事件について

被害者のお父さんの手記。
こちらまで、もらい泣きです。
感情の行き場のないお父さん。かわいそ過ぎる。
これが、事故や、大人の事件なら怒りをぶつける相手がまだある。
だけど、娘の同級生の女の子では・・・
怒りの持って行き場がない・・・。
加害者の女の子、二重?多重人格みたいな事も今朝言われてた。
そうならば、納得いく。
ほんとうに、11歳の少女がおこした事件とは思えないから。

彼女から受ける印象で、こんな本を思い出した。
ゴールデンボーイ―恐怖の四季 春夏編
ゴールデンボーイ―恐怖の四季 春夏編
スティーヴン キング Stephen King 浅倉 久志
頭の良い普通の高校生が、ひとりの老人のために、だんだんと残虐になっていく・・・

そのくらいの気持ち悪さを感じたのです。
死ぬまでじっと見てたなんて・・・。

普通の女の子には出来ないことを証明して欲しい。
TOPへ
日記 | comments(3) | trackbacks(1) | 応援! ブログ村ランキング

スポンサーサイト

TOPへ
- | - | - | 応援! ブログ村ランキング
comments
Comment
トラックバックありがとうございました。
決してあってはならない事件ですね。
こういう時だからこそ、親子の対話を大切にしなくてはと心から思います。
私が探したHPで心理学者の先生が述べられていたように、自分が愛されていると確信を持たせること、それが大切だと私も思います。人を哀れむこと、大切にすること、命の尊さ、年々希薄になってきている今の時代・・悲しいですよね。
TOPへ
ななこ
2004/06/09 18:06

はじめまして。
TBありがとうございましたー。
こんな悲しい事件が 実際に起こるんだなぁと。
胸が痛みます。。。
TOPへ
ティ*
2004/06/10 09:20

ななこさん、親子の対話大事ですよね。
自分も気をつけなきゃと思いつつも、忙しい時は
ついつい生返事しちゃって反省してます。

ティ*さん、はじめまして。
本当にやりきれない事件です。
小学生で、ヒトを殺したいって考える事があるなんて、
想像もしていませんでした・・・。
TOPへ
めかりん
2004/06/16 18:05

It comments.









comments comments
Trackback URL of This Entry
http://luckyapple.jugem.cc/trackback/145
Trackback
この事件、驚きましたよね・・・。 犯人の低年齢なところもさておき、 背景にあるのが、インターネットのチャット[:PC:] 友達同士でチャットをしていて、 容姿をけなされたことから、犯行を思い立ち、 そして実行→殺害。 こういうニュースになると、いつも出
TOPへ
★ラーメン占い.com日記★ | 2004/06/09 01:52
comments
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
adminrssstom
About
Selected Entry
Recent Comment
Recent Trackback
Categories
Archives
Links

Google AdSense


My blog list
amazon
メールフォーム
楽天


アニメをみるなら楽天ダウンロード!「ガンダム」など人気タイトルや名作シリーズが充実!無料試聴版も満載!『マクロスF(フロンティア)』『ネット版仮面ライダー裏キバ』昔のサンライズ系結構あります。
qrcode
↑ケータイで読む↑

Recommend
31
31 (JUGEMレビュー »)
STARDUST REVUE
穴  HOLES
穴 HOLES (JUGEMレビュー »)
ルイス・ サッカー
いやー、コレ面白い。
一気に読んでしまいます。
そして、読後すっきり♪
RCAスウィング!100
RCAスウィング!100 (JUGEMレビュー »)
オムニバス, ザ・ニュー・グレン・ミラー・オーケストラ
デューク・エリントン、グレン・ミラー、ベニー・グッドマンなどスウィングを代表するアーティストの名曲を集めた究極のスウィング・コンピレーション。豪華6枚組100曲収録で税込み¥3,150!これは買い♪
楽園のしっぽ
楽園のしっぽ (JUGEMレビュー »)
村山 由佳
表紙の写真を見るだけでワタシは幸せになります。
本の中の写真を見るとさらに
はっぴぃ。
もちろんエッセイも面白いです。